「私たちのトラベルジャーナル」がちゃこ&がちゃお+ちゃとらん(猫)の旅。CONTAX T3とCONTAXTvs DIGITALで撮っています。


by yoshikohiroyuki

カテゴリ:自然( 8 )

桜を下北沢で

c0065600_22291593.jpg

今年の桜は、寒暖の差のおかげで長持ちですね。
なんだか、うれしいな。
毎年下北沢に桜を見に行きます。今週末もまだ大丈夫でしょうか?
そわそわしちゃいます。
花筏(はないかだ)に乗ってどこかへ行きましょう。
c0065600_22324134.jpg

[PR]
by yoshikohiroyuki | 2006-04-05 22:35 | 自然

桜咲く!

去年桜が散ってから、ずっと待っていたような気持ちです。
桜の季節が、東京に来ました。
嬉しいな。今年はどんな春にしよう!いい事ありそうです!
c0065600_19362413.jpg

c0065600_1936393.jpg

c0065600_19374483.jpg

[PR]
by yoshikohiroyuki | 2006-03-26 19:40 | 自然

黄金に輝く銀杏並木

c0065600_231630100.jpg


ごちゃごちゃ書くのはヤボというもの。
[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-11-30 23:18 | 自然

新緑ー代々木体育館横

c0065600_1646338.jpg
渋谷から原宿にぬける道が好きです。
混雑していないからいい、ってこともありますが
いまは新緑がきれいです。
こんなところは散歩にぴったりです。
実家にもイチョウの木がありますが、直径は10センチぐらい。2階の屋根を超えません。植えてから10年以上たっています。いえいえ、20年以上かも。近所の猫たちの格好の爪とぎの木になっちゃって。
見ていると木のそばを通るたびに、爪とぎをしている猫もいます。
それじゃあ、いつまでも幹は太くなれませんよね。
銀杏の表面って柔らかいから、なんとなく爪とぎしたくなるのでしょう、きっと。
それにしても「イチョウ」って変な名前じゃないですか。
漢字は銀杏(ぎんなん)って書くのに。調べてみたら、中国原産の銀杏の
日本語名は、「鴨脚」の中国語読みのyajiaoを転訛したものとあります
(広辞苑・岩波書店より)。

ところで昨日からちょっとブログの調子がおかしくありませんか?
画像がアップできなかったり、今朝はメンテナンス中でした。
それはエキサイトが悪いのではなく、
私のように重い画像をどんどん送る悪ブロガーがいるからでしょう。
ご苦労さまです。なので今日は写真1点ってことで。
[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-05-24 17:02 | 自然

真っ赤なさくらんぼ!

少し早く咲き終わった桜に木には、
たくさんのさくらんぼがなっていました。
おいしそうというより、
新緑と赤のコントラストが美しい。
c0065600_758657.jpg

[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-05-10 07:57 | 自然

薔薇のシーズン到来!

桜はおわっちゃったのね〜、と思っていたら、
初夏は若葉の季節、
そしてばらの花シーズン到来です!
近所にばら専門のお店があり、
真冬でも毎日、外作業で
それに虫も付きやすい。
きっと好きなお仕事とはいえ本当に大変そうです。
でもそこは美しく咲かせるため。。。
街角に咲く花々をしばらくは楽しめます。
c0065600_7384195.jpg

[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-05-09 07:37 | 自然

善福寺公園の鯉のぼり

鯉のぼりがゆっくり泳いでいた、善福寺公園。
ここには、お花見のときでさえ、
さわやかな人々で溢れています。
こんな午後には、のんびりとしている人で
時間がゆっくり流れています。
大きな木のある森っていいですよね。
気持ちいい初夏の季節です。
c0065600_737869.jpg

[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-05-06 07:37 | 自然

高尾の八重桜

法事で高尾へ。
うぐいすの声がどこまでも響き、
八重桜が満開です。
高尾駅では、何組かのつばめカップルが巣づくりをしていて
春と初夏がいっしょにきたようなにぎわいでした。c0065600_751249.jpg
[PR]
by yoshikohiroyuki | 2005-05-05 07:51 | 自然